沖縄県名護市 民泊施設 バレット&ドーム型 AHDカメラ3台設置工事

今回は名護市内に近日オープン、改装中の民泊施設様へAHDカメラ3台セットの設置工事をさせて頂きました。

民泊とは、ホテルや旅館などの宿泊施設に泊まるのではなく、一般の住宅に宿泊をするスタイルを民泊と言うそうです。

海外の民泊予約サイトが日本でサービスを展開し始めたことで全国的に急速に人気を高め、多くの民泊予約サイトも登場し、沖縄でも増加傾向の様子です。

日本の宿泊施設では一般的には1名1室利用や2名1室利用で一人当たりいくらという具合に料金が決まっていますが、民泊では、お部屋単位で料金が決められているので制限人数以内であれば、割り勘で宿泊費用を支払う事が出来るそうです。

シングルは勿論、ファミリー・サークルなど団体での宿泊費用を安く抑えることができるのも、人気のひとつとの事でした。

防犯カメラ設置理由

不特定多数の人が常に出入りする場所であるため、共有部分の安全管理と侵入者抑止の防犯目的。
万が一、客室での盗難等のトラブルが起きた際の証拠として。

カメラ・レコーダーの設置と作業の様子

屋外階段は防水対応バレット型、屋内廊下は威圧感の少ないドーム型カメラの設置を行いました

 コネクター類目隠し、防水の為のボックス取付(屋外階段)   設置完了
nago_minpaku_1   nago_minpaku_6
     
カメラ固定、角度調整(屋外玄関)   設置完了
nago_minpaku_2   nago_minpaku_5
   
天井裏からケーブル配線(屋内廊下) 設置完了
nago_minpaku_8 nago_minpaku_3
   
レコーダーへの配線(屋内天井裏) 設置完了(画像はセキュリティー確保の為モザイク処理しています)
nago_minpaku_9 nago_minpaku_4

 

施工完了日 2016年9月27日
建物 3階建て
地域 名護市
設置個所 民泊施設内
設置カメラ台数 3台
機材内訳 137万画素カメラ1〜3台セット
ご予算目安 14万円前後

 

防犯カメラの施工以外にも様々な施工案件に対応可能です!

防犯カメラを設置するついでにアパートや住宅のちょっとした補修を行いたいといった場合や大胆な修繕を行いたいというご相談にも経験、実績共に豊富な関係会社が対応します。

「店内のインテリアにマッチした防犯カメラレコーダーの専用棚を製作して欲しい」「防犯カメラと関係ないことだけど、こんな仕事お願いできるかな?」「小さい仕事だけどお願いできるかしら?」
もちろん!させていただきます!お客様に笑顔と感動をお届けするために何でも一生懸命させていただきます。

電気水道などの設備から壁紙や床、雨漏りの補修、お部屋一室を丸ごとリフォームしたいといったご相談もOKです。TVアンテナ調整、クーラー移設、内装・外装リフォーム、防水工事、建具・什器製作、土木伐採草刈りなどの工事の大小を問わず種類も問わず何でもお気軽にご相談ください。

 

リフォーム工事など施工実績

屋上防水工事 天井張替え工事
屋上防水工事 Before 屋上防水工事 After   天井張替え Before 天井張替え After
拡大表示 拡大表示   拡大表示 拡大表示
         
玄関タイル貼り工事 窓枠交換工事
玄関タイル貼り Before 玄関タイル貼り After   窓枠交換工事 Before 窓枠交換工事 After
拡大表示 拡大表示    拡大表示 拡大表示

 

 

工事に関するご質問やお見積もりのご希望など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ項目


※お名前


※メールアドレス


電話番号


※お問い合わせ内容