沖縄県那覇市 一戸建て 200万画素 PoEバレット型カメラ 4台設置工事

那覇市内の一戸建住宅へ防犯カメラ4台の設置工事をさせて頂きました。

ご相談内容をお伺いしたところ、数ヶ月前から自宅周辺に出没する不審者被害に悩まされており、今後、行動がエスカレートしないか心配と身の危険を感じておられました。

現時点では自宅前道路をウロウロしたりするだけで、玄関先に出ると逃げ出し、敷地内に侵入してくるなどの被害は無いとのことです。

念のために警察へ相談をしたところ、パトロール強化をしてくれる事になりましたが、犯行抑止や決定的な証拠撮りとして防犯カメラの設置をすすめられたそうです。

自宅内にいても恐怖を感じており、今後いつ何をされるか分らないので、防犯カメラの設置を決意されたそうです。なるべく急がなれけばならない状況にありましたので、最短で工事日程を組みました。

防犯カメラ設置理由

自宅前道路に不審者がいるのを何度も目撃しており、敷地内への侵入防止・威嚇・証拠撮り目的。

カメラ設置作業の様子

naha_wt_4   naha_wt_5
     
naha_wt_0   naha_wt_2
     
naha_wt_1   naha_wt_3
施工完了月 2017年10月
建物 2階建て
地域  那覇市
監視箇所 自宅前道路・敷地内など
設置カメラ台数 PoEバレット型 カメラ☓4台
機材内訳 200万画素PoEカメラ4台セット

 

今回、4台の200万画素のフルハイビジョン超高画質カメラで表の道路や敷地内などを見渡せるように設置しました。顔やナンバープレート等をハッキリ識別でき、証拠撮りとして鮮明な映像で記録したい場合に最適な防犯カメラシステムです。

遠隔監視の設定も行ったので、自宅周辺の様子をスマホで確認後に帰宅出来るようになりました。

ただ、防犯カメラの設置で抑止効果は期待できますが、事件自体を完全に防げる訳ではないので、身の危険を感じた時はすぐに警察へ通報することをお勧めしました。

何かあれば、カメラ映像が証拠になるので警察も捜査に踏み出してくれるはずです。

 

工事に関するご質問やお見積もりのご希望など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ項目


※お名前


※メールアドレス


電話番号


※お問い合わせ内容