最高峰画質!フルハイビジョン HD-CVI防犯監視カメラシステム

ご好評頂いている100万画素のHD-CVI防犯監視カメラシステムに加え、最高峰画質200万画素のHD-CVI防犯監視カメラシステムの販売を開始しました。

これまでアナログカメラで監視していた場合、フルハイビジョン監視する為には、HD-SDIカメラかネットワークカメラ(IPカメラ)にしなければいけないのでカメラ、レコーダー、配線等、全ての入れ替えをする必要があり、コストも大きくかかっていました。
HD-CVI防犯監視カメラシステムでは新たな配線工事に費用をかけることもなく、既設のアナログ防犯カメラ用同軸ケーブルはそのままでカメラとレコーダーの入れ替えをするだけの簡単な方法で、同軸ケーブルを使用した画質の中では最高峰のFull HD(200万画素)の超高画質監視が実現可能となりました。

200cvi_set

200万画素のCVIカメラの種類は、屋内用で2.8~12mmのレンズ調整が可能なバリフォーカルレンズを搭載したコンチ型と屋外IP66 防水防塵対応で3.6mmレンズ広角タイプのガン型の2種類からお選びいただけます。
各カメラ共に赤外線機能も搭載しているので夜間の監視にも対応しています。

CVRレコーダーの映像出力はパソコンモニター等へのVGA出力、または家庭用TVへ高画質で出力可能なHDMIで最大4台までのカメラの同時監視・録画に対応しています。
1TB(1000GB)のハードディスク標準搭載で基本的な録画機能をはじめ、自動上書き機能など多くの機能が充実した静音設計の最新モデルです。

CVRレコーダーをLANケーブルでインターネットに接続すれば、スマホの専用アプリで那覇市にいながら浦添市、沖縄市、名護市などにある各営業所・各支店のライブ映像による遠隔監視や記録映像を再生するといった遠隔操作もできます。

価格はガン型カメラ1台(10m映像電源一体型ケーブル1本付属)+1TB HDD搭載CVRレコーダーのセットで69,800円(税別)、カメラ4台フルセットの場合でも129,800円(税別)と他の規格の200万画素カメラと比較しても大変お求めやすいセット価格にてご提供可能になりました。

安価な理由は、カメラにHD-SDIやネットワークカメラと同様のCMOSを採用し、CVRはパソコン技術を転用しているので、高機能、低価格を実現しています。

導入にあたっての注意点として、HD-CVIカメラはアナログ規格とは異なる規格になる為、アナログカメラやその他の規格のカメラとの併用やHD-CVIカメラをアナログ規格の防犯レコーダーで使用する等、他の規格の機器で使用することは出来ません。

店頭で最新HD-CVI規格の実機デモ映像を確認出来ますので、近くにお越しの際はお気軽にご来店頂き、その使い勝手の良さと感動の超高画質を、ぜひ一度ご 体感くださいませ。

魅力のある商品を取りそろえて皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

沖縄県内防犯カメラ取り付け工事対応エリア
那覇市 宜野湾市 浦添市 名護市 糸満市 沖縄市 豊見城市 うるま市 南城市 国頭村 大宜味村 東村 今帰仁村 本部町 恩納村 宜野座村 金武町 読谷村 嘉手納町 北谷町 北中城村 中城村 西原町 与那原町 南風原町