うるま市 デイサービス 2.64MP PoEカメラ 4台 設置工事

うるま市内にあるデイサービス施設の建物屋内外へPoEカメラ4台と録画機の設置工事をさせて頂きました。

デイサービス施設利用者側からすると、監視カメラの設置に対して心理的な抵抗が有るかも知れません。もちろん利用者のプライバシーには最大限の注意を払いながら監視カメラを設置する必要がありますが、映像を記録しておくことで転倒事故などが起こってしてしまった場合の検証・再発防止策として役立てます。

また、昨今ニュースなどで問題が取り上げられる、施設利用者の家族から「原因不明の痣があるが、虐待を受けているのではないか?」等の問い合わせがあった場合にも、職員、他の施設利用者への疑いを晴らす証拠手段としてや、虐待の抑止、虐待の有無事実確認の検証としても活用することができます。

監視カメラがあることで、職員は常に緊張感を持って勤務に望め、利用者本人やご家族の方へは、施設の安全性や環境の良さをアピールできるポイントにもなるのではないでしょうか。

防犯カメラ設置理由

トラブルが起こってしまった時の原因追求や、対処方法の考案にカメラで記録した映像を役立てたい。

防犯カメラ設置作業の様子

 
     
 
     
 
     
施工完了年月 2019年5月
業種・建物 デイサービス施設
地域 うるま市
監視箇所 出入口、ホール、建物外周など
設置カメラ台数 4台(バレット型☓2台、ドーム型☓2台)
機材内訳 264万画 PoEカメラ&対応録画機

工事に関するご質問やお見積もりのご希望など、お気軽にお問い合わせください。

    STEP1

    お問い合わせ

    直接のご来店または、電話、FAX、メールにてご連絡ください。

    STEP2

    現地調査

    現地へお伺いし、必要な資材の確認や仕様などを決めていきます。

    STEP3

    お見積もり

    調査結果を基に機器類を決定し、詳細なお見積りをご提示致します。

    STEP4

    ご契約

    お見積り内容にご納得頂けましたら正式なご契約を交わします。

    STEP5

    設置工事

    経験豊富な弊社スタッフがスムーズな設置工事をさせて頂きます。

    STEP6

    工事完了

    カメラ画角や録画映像などをご確認頂き、操作方法を指導して完了。


    お問い合わせ項目

    任意


    お客様のご連絡先

    折り返しご連絡させていただきますので、お手数ですがご入力お願いします。

    必須

    その他ご要望

    必須