うるま市 戸建住宅 マイク&スピーカー内蔵 WiFiカメラ 2台設置工事

築浅の戸建住宅へWiFi対応IPカメラ2台の新設をさせて頂きました。

建物完成後にカメラを設置することになった場合は、電源線などを保護するためにどうしてもパイプによる露出配管が必要になってしまう事が多いです。

今回もそのようなケースでしたが、出来る限り配管を目立たさないために壁面の内側から通常よりも細いVE管を使って最低限の露出配管で収まるように施工しました。PF官を使用すれば、作業は早いですが耐久性の問題と仕上がりの見た目が綺麗ではありませんので、弊社では滅多に使用しません。

特に新築住宅などの場合は家主様のこだわりが強いので、その建物にあったカメラの種類や適材適所の電設資材を使い分け綺麗な仕上がりになるように、家主様以上にこだわりを持った丁寧な施工を心がけています。

細かな曲がりなどが多かったので、配管施工にそれなりの時間はかかりましたが、綺麗な仕上がりに家主様には大変ご満足頂けました。

防犯カメラ設置理由

留守中の自宅の様子が心配。スマホで遠隔監視できるようにしたい。

防犯カメラ設置作業の様子

 
     
 
     
施工完了年月 2019年8月
業種・建物 戸建て住宅
地域 うるま市
監視箇所 玄関、屋外駐車場など
設置カメラ台数 200万画 WiFiカメラ2台(バレット)
機材内訳 WiFi中継器など

工事に関するご質問やお見積もりのご希望など、お気軽にお問い合わせください。

    STEP1

    お問い合わせ

    直接のご来店または、電話、FAX、メールにてご連絡ください。

    STEP2

    現地調査

    現地へお伺いし、必要な資材の確認や仕様などを決めていきます。

    STEP3

    お見積もり

    調査結果を基に機器類を決定し、詳細なお見積りをご提示致します。

    STEP4

    ご契約

    お見積り内容にご納得頂けましたら正式なご契約を交わします。

    STEP5

    設置工事

    経験豊富な弊社スタッフがスムーズな設置工事をさせて頂きます。

    STEP6

    工事完了

    カメラ画角や録画映像などをご確認頂き、操作方法を指導して完了。


    お問い合わせ項目

    任意


    お客様のご連絡先

    折り返しご連絡させていただきますので、お手数ですがご入力お願いします。

    必須

    その他ご要望

    必須